身体に良いと話題のローチョコレート、普通のチョコとの違いとは?

Raakaについて

まだ日本人の人には馴染みのない単語、

『ローチョコレート』

 

栄養価が高いことや

ハイカカオなのに苦さがないなどで

注目を浴びていますが

普通のチョコとはどう違うのでしょうか?

 

今回はそんなローチョコレートの魅力を

書いていこうと思います。

 

 

ローチョコレートとは一体何なのか

 

そもそもローって何?

 

ローチョコレートの「ロー」ってそもそも何?

と思う人もいるかと思います。

 

この「ロー」とは

英語で書くと

「Raw」

すなわち、

「生」

という意味です。

 

「生」で「チョコ」と聞くと、

一般的には生クリームの入ったチョコレート、

「生チョコ」を連想する方もいらっしゃるかもしれませんが、

全く別物です。

 

「Raw」とは「生」である

 

Raw=生

と訳せるように、

常に生の状態を保ったまま

一貫して作られたもののことを言います。

 

具体的には48℃以下で

作成する全行程を行い、

酵素やミネラル、ビタミンなどの栄養素

をほとんど壊さないというのがRaw製法です。

 

植物の酵素や栄養素を効果的に摂れるといわてている

ローフードは健康だけでなく、

美容・ダイエットにも効果があると言われています。

 

特にアメリカのセレブの間で流行しており、

そこから全世界に広がってきています。

 

ローチョコレートの作られる工程

 

一般的なチョコレートというのは

豆を『熟成・発酵』させたあとに

『焙煎』という工程を踏みます。

 

しかし、ローチョコレートというのは

この『焙煎』という工程ではなく、

『自然乾燥』

という手順を踏みます。

 

本来なら焙煎で熱を加えることで

カカオ豆を加工のできる水分量まで

減らすわけですが、

自然乾燥でそこまでの水分量を減らすのです。

 

自然乾燥だと

どうしても時間もかかってしまいますし、

その分、人による管理が必要になります。

 

ここまで手間をかけて作るので

どうしてもコストが掛かります。

 

なのでどうしても大量生産型のチョコレートには向かないのですが、

それだけ手間をかけるメリットはもちろんあります。

 

 

 

ローチョコレートの効果

 

ローチョコレートは

どうしても手間のかかる手法で製造しているため、

なかなか大手メーカーでも取り扱うことはありません。

 

しかし、それでも作りたいメーカーがいることも事実です。

 

それは健康と大きく結びつく効果があるとされているからです。

 

ローチョコレートの栄養価

 

そもそもカカオ豆には

非常に多くの栄養素が含まれています。

 

・ポリフェノール

・テオブロミン

・ブドウ糖

・食物繊維

・ビタミン・ミネラル類

などなど。

 

カカオ豆はもともと貴族の人たちが

薬・滋養強壮剤として使われるくらい

栄養価が高いものでもあります。

 

現在出回っているチョコレートを選ぶときも、

ハイカカオなものほど栄養素を多く摂取できます。

 

基準としては70%以上をすると良いとされていますね。

 

ただ、

この中にあるものを含め、

どうしても熱に弱いものもあります。

 

それらも含めて壊さずに身体に入れるには

48℃以下で常に管理するという手法で作られた

ローチョコレートというのは

一般的なハイカカオという基準だけではなく

より栄養ををそのまま摂ることができるとう特性があるのです。

 

苦くないローチョコレートの不思議

 

一般的に、

チョコレートの苦さは

カカオの含有量に比例するという捉えられ方がされているかと思います。

 

しかし、実はそれだけではありません。

 

大きな原因は

焙煎する工程にあります。

 

焙煎をすると

どうしても焦げなどが出てしまい

苦くなる原因になります。

 

一般的な料理も

一気に加熱すると焦げてしまい、

中は半生という現象が起きることがありますよね。

 

それと同じで、

高温で一気に焙煎をすると

苦味が出やすく、

その味が製品になるときにも影響してしまうのです。

 

その点、ローチョコレートは

48℃以上の熱を一切通していないので

焙煎による苦さがでないのです。

 

 

まとめ

 

ローチョコレートは今まで加工が難しく、

美味しく作ることというのができませんでした。

 

しかし、近年ではだんだんと加工技術も上がり、

カカオ本来の栄養素をそのまま身体に取り入れる事ができる

苦くない美味しいローチョコレートというのが登場するようになりました。

 

その中でも

「美味しく健康に良いチョコレートを届けたい」

という思いからできたRaakaチョコレートは

ニューヨークでは大人気の商品となっています。

 

「ローチョコレートは美味しくない」

そう思っている人の概念を根本から変えてくれるチョコレート、

Raakaの商品を是非一度お試ししてみてください。

 

商品購入ページ